2016年5月1日日曜日

函館山と五稜郭に行ってきました

こんにちは!石川です!

4月19日の函館山実習、4月26日の五稜郭実習 2週連続で3年生の実習に同行させていただきました。

はじめに函館山実習についてです。

函館山実習では鳥と植物の観察を行いました。
ここでは函館山実習で見た植物を4つ紹介したいと思います。



1つ目はキクザキイチゲです。
北海道と本州に分布している多年草で4月~5月に咲いています。


2つ目はカタクリです。
九州以北に分布している多年草で4月~5月に咲いています。


3つ目はエゾエンゴサクです。
北海道と本州に分布している多年草で4月~5月に咲いています。
ちなみに白の花のエゾエンゴサクははじめて見ました。



4つ目はエンレイソウです。
北海道、本州、九州に分布している多年草で4月~6月に咲いています。


ちなみに天気は曇りでしたが無事登り切ることができました。




続いては五稜郭実習についてです。

函館の桜の名所の1つである五稜郭には約1600本のソメイヨシノが植えられています。
このソメイヨシノの蜜をとりにスズメがやってきます。
しかしスズメの嘴は太いので花の根元にある蜜に嘴がとどきません。
そこでスズメは花を根元からちぎり蜜を食べます。

これを実際にやっている様子を五稜郭実習では見に行ったのですが、残念ながら写真は撮れませんでした。


ちなみに五稜郭の桜はゴールデンウィーク明けには散ってしまうそうなので見に行く方はお早めに!

以上 石川でした。





0 件のコメント:

コメントを投稿