2016年5月13日金曜日

七飯に行ってきました

どうも、工藤です。

昨日の夕方、七飯方面の山に行ってきました!
目的は、オオジシギという鳥の声を聞きに行くこと。
17時半に大学を出て、到着したのは18時ちょっと前でした。



18時なのにまだ明るい!
夏に向かっているんだなぁと感じました。
景色もよかったです。函館山が綺麗でした。

夕方でしたが、結構鳥の声が聞こえました。
このときまで、鳥がさえずるのは朝だけかと思っていたのですが、そんなことはありませんでした。

まだ明るかったので姿を見ることもできました。



こちらの写真はノビタキです。



こちらはニュウナイスズメです。
スズメとよく似ていますが、ニュウナイスズメには頬の黒い模様がありません。
声もそっくりでした。

木に止まっているノビタキやニュウナイスズメを観察していると、近くから奇妙な鳴き声が聞こえてきました。
たとえるなら排水溝のような…。
声のした方へ双眼鏡を向け、探してみると……



いました!今回のターゲット、オオジシギです!!
三上先生によると、滅多に見られないそうです。ラッキーでした!



オオジシギは、夏になるとオーストラリアから来る渡り鳥です。
準絶滅危惧種に指定されています。
くちばしが長くて可愛いです。が、鳴き声は……(笑)



19時過ぎまで観察していました。
観察といっても、暗くなってきていたので姿は見えません。
鳴き声と羽音を聞いていました。

羽音を文字に表すと『ズゴゴゴゴ』といった感じです。
なぜ鳥の羽から『ズゴゴゴゴ』という音がするのか不思議です。
どんな羽ばたき方をしているのでしょうか。

鳴き声と羽音に興味のある方は、某動画サイトで検索すると出てきますので是非聞いてみてください。




夜景も綺麗でした!
ものすごく寒かったですが、オオジシギの姿も見られて楽しかったです。

以上、工藤でした(・ω・)ノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿