2016年6月24日金曜日

巣箱外し

こんにちは。久々の投稿、矢吹です。

昨日、3月に大学構内に設置した巣箱の撤去を行いました。


1つ目の巣箱のフタを開けてみると、中に比較的新しい巣材?が入っていました。今後巣として使ってくれるかもしれないので、この巣箱はこのままに…。
 
あとの巣箱はどんどん撤去。
巣箱を外すと、巣箱を設置していた木の表面には大量のワラジムシが!!
巣箱撤去がこんなにメンタルにくる作業とは…心臓に悪いです(-_-;)
 
 
作業も6個目に差し掛かり、フタを開け中をのぞくと

…シジュウカラと目が合いました(笑)。
もう鳥はいないだろうと油断してたところに不意打ちです。それにここはスズメ用の巣箱だったのですが…(^_^;)

どうやら抱卵しているようで、成鳥のシジュウカラでした。今後に期待です!


最後に、以前から観察していたシジュウカラの巣箱の撤去の様子です。
 
シジュウカラの姿はもうなく、中には大量の巣材が残っているだけでした。

なんだか名残惜しいですが、この巣箱を使ってくれたシジュウカラに感謝です!!


以上、矢吹でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿